2012年06月07日

【予告】 チェン・スウリー詩集『カフェデリコ・カフェリーニ』今年夏発行!

   
   
チェン・スウリー詩集
『カフェデリコ・カフェリーニ』
Caffederico Caffellini



caffederico.JPG
02.jpg 2012年7月28日に発行決定!

ジュンク堂書店他・全国の有名書店
都内ジャンク派提携書店・ショップにて発売
【取扱い店舗一覧】

hontoネットストア楽天ブックス
Amazon模索舎store
等など、ネットストアでもご購入できます。

お得な特典付き事前ご予約受付中!こちらから
※ 事前予約の受付は終了しました。


  「映像の魔術師」と称された、イタリアの映画監督、フェデリコ・フェリーニ。彼の作品は「難解」とされることも多いが、生きることへの意志を描く作風は、今もなお人々の心をつかんで離さない。

 フェリー二の初期の代表作とされる『道』の中に、こんな台詞がある。「たとえば、この小石だって役に立っている。 空の星だってそうなんだ。 君もそうなんだ。」ジャンク派の願いと、かなりリンクする部分があると思うのは、私だけだろうか。

 「世の中の、取るに足らないと思われているものに光を当てる。そこにこそ真実があるのだ」それがジャンク派の理念でもあり、願いでもある。世間から見捨てられたガラクタ、見向きもされていないモノや人。そういうものを見て、研究して、愛する。そうした行為をすっかり忘れてしまった現代社会との架け橋になる。その思いを実現しようとする人々の集まり。それがジャンク派である。

 しかし、我々の活動に賛同してくれる人ばかりではない。私もある人に「こんなことって、いったい何の役に立つの?」と問いかけられたことがある。お金にもならないことをやるより、アルバイトでもしていた方がましだと、面と向かって言われたこともある。この平成の大不況である。そのような意見もわかる。しかし私は、そんな社会や人間に一言だけ問いたい。「それって、どうなの?」と。おそらく、この本を手にとっていただいた方なら、その感覚を共有してもらえると思う。

 今回、ジャンク派の願いを乗せて出来上がったのがこの詩集『カフェデリコ・カフェリーニ』である。著者であるジャンク派代表 チェン・スウリー氏も、この本の出版に命をかけていたはずだ。チェンさんにそんなことを言ったら、はにかんだように謙遜なさると思うが、私はそう思う。

 読者の方々にはこの詩集を通して、感じたいことを感じていただきたいと思う。きっと、大切なものが近くにあることに気づけるはずだ。そう、ちょうどフェリーニの映画を観た後のように。


ジャンク派スタッフ 金井孝介
(日本大学藝術学部 文芸学科 在籍中)



contents

フェリーニが監督もしくは制作に携わった映画作品数 全33作にちなみ、
33編の詩によって構成されたフェリーニへのオマージュです。


第1章 サーカス小屋
La tenda del circo


町に吹く風
海賊ヱルピスの歌
過去を夢む
存在
お金のお話し
知ってる?
[日記]モリーと一緒 1. 蜘蛛の子


第2章 道化師 
Il pagliaccio


秘密
甘い夜
この夜
疑惑
本当のこと
春が来たって何になろ
空元気のこと
[日記]モリーと一緒 2. ヘビの子


第3章 大女 
La donna cannone


特別な私
ふたり
男と女
無色透明
天井
歌舞伎町の幽霊
浩次とズーマー
[日記]モリーと一緒 3. クジラの子


第4章 ならず者 
Il vagabondo


夜汽車
故障
子ども

直進
失った光
[日記]モリーと一緒 4. 風の子


第5章 祈り 
La preghiera


お空
紅茶
こんな夜は
ましろい おはな
この小径
Freeze Floater
ピカリアートの歌
[日記]モリーと一緒 5. モリーの死
   
   
   
■制作

エディトリアルデザイン 
吉澤 泰治(詩) / 萩原 知世(日記)

装丁 
近藤 ちはる

イラスト(挿絵) 
門倉フリッツ貴浩 「疑惑」 / 二階堂 ちはる 「影」
中里 怜 「ましろい おはな」 / 川ア 貴彦 「町に吹く風」
写真 
古川 章 「歌舞伎町の幽霊」

寄稿(解説)
狩野 俊(コクテイル書房店主) / 前野 健太(ミュージシャン) / 桑原 滝弥(詩人)

「ジャンク派」のご紹介 
金井 孝介(ジャンク派スタッフ)


著者:チェン・スウリー
発行:東京ヱレガントス
編集:ジャンク派
印刷:しまや出版
頁数:160頁
書式:すべて横組み
判型:A5判
定価:1,000円(税別)
ISBN:978-4-9906521-0-4

   
   
この詩集の発行を記念してジャンク派ならではのユニークなイベントの開催も予定しています。

チェン・スウリー詩集『カフェデリコ・カフェリーニ』についての情報は、今後もジャンク派のなかでお伝えしていきます。

どうぞ、ご期待ください!




ただ今、ジュンク堂書店他・全国の有名書店
都内ジャンク派提携書店・ショップにて
絶賛発売中!⇒【取扱い店舗一覧】

hontoネットストア楽天ブックス
Amazon模索舎store
等など、ネットストアでもご購入できます。
 
 

プロフィール
チェン・スウリー
(陳 樹立 / CHEN,Shu-Li)

1977年 生まれ。在駐日台湾華僑3世。ジャンク派 代表
中学・高校の多感な時期に詩人の中原中也、映画監督のフェデリコ・フェリーニの作品と出逢い強く感銘を受け、表現の道を志す。
1999年 ジャンク派詩人会旗揚げ。ジャズピアノ、コンテンポラリーダンス、映像など様々な表現ジャンルと詩とのコラボレイトパフォーマンスに取り組む。
同年 NHK「詩のボクシング 第1回トーナメント」に出演。決勝戦まで進み、歌人の枡野浩一氏に即興詩で挑んで敗れ準優勝に。
この試合で発表した詩は、故 筑紫哲也氏をはじめ、糸井重里氏、高橋源一郎氏、小林克也氏、平田俊子氏などからも高い評価を受けた。
また、番組内ではロシアとフランスの場外観戦者の全員がチェンをチャンピオンに選ぶなど、その創造性豊かな作風が特に海外の詩の愛好家たちの人気を集めた。
2000年から2004年まで毎週日曜日に「ジャンク派 詩の学校」を高円寺や歌舞伎町、本郷などで開く。そこには詩や文学に関心を寄せる人々に止まらず、音楽、映像、美術、演劇などの創作活動に取り組む若き表現者たちが集い、毎夜、「創作とポエジー」について熱くディスカッションを重ねたり、その場で即興的に発表し合ったりとスリリングな場となった。
2010年 ラジオ日経の特番の企画で、本書収録の「町に吹く風」に対し、南こうせつ氏と作詞家の喜多条忠氏から特別賞が贈られた。
現在は、クリエイティブに人生を切り開く人達によるウェブマガジン「ジャンク派」を中心に作品を発表し続けている。
   
   
   
posted by ジャンク派 at 20:29 | Comment(200) | 【出版企画】

2012年06月16日

【予約購入 受付け開始!】 チェン・スウリー詩集『カフェデリコ・カフェリーニ』 朗読CDなど予約購入限定のお得な特典付

※ 事前予約の受付は終了いたしました。ご購入の際は、最寄の書店でお願いいたします。
【カフェデリコ・カフェリーニ 取り扱い店舗一覧】


hontoネットストア楽天ブックス
Amazon模索舎store
等など、ネットストアでもご購入できます。


h1.jpg
(仮)タイトルロゴ 近藤ちはる

チェン・スウリー詩集
『カフェデリコ・カフェリーニ』
Caffederico Caffellini


本日より予約購入の受付けを開始!


先日、<予告>をさせていただいた通り、
普段ジャンク派をみてくださっているみなさんだけに
たいへんお得な「特典付事前予約」の受付けを行います。

どうぞお見逃しなく!

[詩集の概要はこちら]


■ こんなにお得な特典が!

その1.予約購入の場合 定価1,050(税込)から250円割引!
    → 特別価格 800円にさせていただきます。
※ 送料とお振込み手数料が別途かかります。

その2.予約購入限定の付録 朗読と音楽のセッション+対談CD
※ CDの内容は下記をご参照ください。

その3.ご希望者には、著者のサインをお入れした本をお届けします。



[限定CDの内容]

ミュージシャンの駒形英王さんの演奏をバックに
著者のチェン・スウリーが自作を朗読した、
即興的なライブ感溢れる音楽とポエトリー・リーディングとのセッションです。

予約購入してくださった方に感謝の気持ちを込めて制作した貴重な【限定付録のCD】


1.ごあいさつ

2.町に吹く風
3.海賊ヱルピスの歌
4.影
5.直進
6.ましろい おはな
7.Freeze Floater
8.夜汽車

9.対談 「中央線、国立、カフェ、音楽、歌、詩、青春と創作について」
チェン・スウリー × 駒形英王

(ギター6曲、バイオリン1曲、約1時間)

付録にしてはかなりボリューム満点の充実感ある内容になっていると思います。

駒形さん.jpg
やさしさ溢れる素敵な音楽を詩に付けてくださった駒形英王さん。
録音の合い間のティーブレイク。



■ 予約購入のお申し込みの仕方

1.下記の必要事項を明記の上、受付メールまでお送りください。

[必要事項]

お名前
お届け先ご住所
お電話番号
メールアドレス
ご注文冊数
サインのご希望の有無

※ ご記入いただいた個人情報は、この詩集の送付とジャンク派からのご案内の送付以外の目的では一切使用いたしません。
また、厳重かつ適正に責任を持って管理させていただきます。


[受付メール] junk.ha.web@gmail.com 


2.メール送付のなるべく1週間以内を目安に、ご購入代金(本代+送料)を下記口座までお振込み願います。
その際、お振込みいただくお名前は、1.のメールの必要事項で書かれたお名前と必ず一致するようにご注意願います。

[お振込み金額] 

本代 1冊 800円(予約購入限定 特別価格)
送料 1冊〜2冊の場合 300円  3冊以上 無料

(例)1冊ご購入の場合
本代800円 + 送料300円 ⇒ 合計 1,100円 ←これがお振込みいただく金額です。

(例)3冊ご購入の場合
本代2,400円(800円×3冊) + 【送料無料】 ⇒ 合計 2,400円


[お振込み先]

三井住友銀行 亀有支店(店番号029)
口座番号 (普通)2108698
名前 トウキヨウエレガントス (東京ヱレガントス)

※ お振込み手数料は、誠に恐れ入りますがご購入者様ご負担でお願いいたします。


3.お振込みの確認を取り次第、お礼&ご確認済みメールを、1.で記載いただいたメールアドレスまでお送りいたします。

なるべく速くにお返事を出させていただきますが
全て手作業の為に、確認作業に2,3日要する場合がございます。
どうかご了承くださいませ。
お振込みをされて1週間過ぎても確認メールが届かない場合は、
メールとお振込みのお名前の不一致などの為に、
こちらで確認作業ができなかった可能性がありますので、
お手数ですが再度ご連絡くださいますようにお願いいたします。

※ 確認作業に支障が出て参りますので、1.のお申し込みメールと、2.のお振込みのお名前が必ず同一のお名前になるように、
くれぐれもご注意くださいますようにお願い申し上げます。



4.発行日に本をお届けいたします。

梱包して郵便局のゆうメール(冊子小包)でお送りします。
お申し込み順に配送の手配を取らせていただきます。
お申し込みが発行日の直前だった場合は、発行日を過ぎてのお届けになります。


■ お申し込み期間

平成24年6月16日(土曜日)から7月27日(金曜日)到着メール分まで

※ 事前予約の受付は終了いたしました。ご購入の際は、最寄の書店でお願いいたします。
【カフェデリコ・カフェリーニ 取り扱い店舗一覧】


hontoネットストア楽天ブックス
Amazon模索舎store
等など、ネットストアでもご購入できます。


限定キャンペーンにつき、それ以降のお申し込み分には
上記の特典をお付けいたしかねますので、何卒、ご了承ください。


お得で貴重な特典付の予約購入をぜひご活用くださいますようにお願いいたします。
価値ある初版限定本ご購入のこの機会をどうぞお見逃しなく!


影.jpg
本書収録の詩「影」の挿絵 二階堂ちはる


チェン・スウリー詩集『カフェデリコ・カフェリーニ』のコンテンツや制作など概要のご案内はこちら




posted by ジャンク派 at 21:16 | Comment(75) | 【出版企画】